<ヒーローインディアンオープン 最終日◇12日◇DLF G&CC(7,657ヤード・パー72)>

欧州ツアー「ヒーローインディアンオープン」は大幅にスケジュールが乱れ、この日は第3ラウンドの続きと、最終ラウンドが行われた。

米ツアー、頬をプックリ膨らませる石川遼
最終ラウンドを首位から出た、地元インド出身の昨年覇者、SSP・チャウラシアはスコアを1つ伸ばしトータル10アンダーでホールアウト。2位に7打差をつける圧勝で連覇を達成した。

2位はギャビン・グリーン(マレーシア)、3位タイにはマテオ・マナセロ(イタリア)とスコット・ジェイミソン(スコットランド)が入った。5位タイにはアルバンニ・ラヒリ(インド)、ラファエル・カブレラ・ベロー(スペイン)らがつけた。

【最終結果】
優勝:SSP・チャウラシア(-10)
2位:ギャビン・グリーン(-3)
3位T:マテオ・マナセロ(-2)
3位T:スコット・ジェイミソン(-2)
5位T:カルロス・ピジェム(-1)
5位T:ラファエル・カブレラ・ベロー(-1)
5位T:アルバンニ・ラヒリ(-1)
8位T:ジョージ・クッツェー(E)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>