<バルスパー選手権 3日目◇10日◇インニスブルック・リゾート(7,340ヤード・パー71)>

米国男子ツアー「バルスパー選手権」の第3ラウンド。トータルイーブンパーの52位タイからスタートした石川遼は、2バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“73”でスコアを2つ落とし、トータル2オーバーで3日目を終えた。

【関連動画】石川遼インタビュー「プロのゴルフではないですね」
石川は3番(パー4)でセカンドをグリーン左奥バンカーに外してボギーが先行。続く4番(パー3)もティショットを手前バンカーに入れて連続ボギーとした。7番ではグリーン右エッジからバーディを決めて1つ取り戻してハーフターンしたたものの、13番(パー3)ではティショットを池に入れてダブルボギー。最終18番でバーディを獲り返したが厳しい位置でフィニッシュした。

現時点で首位はトータル10アンダーのアダム・ハドウィン(カナダ)。1打差で追うジム・ハーマン(米国)らと共に第3ラウンドをスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>