<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス 事前情報◇8日◇土佐カントリークラブ(6,228ヤード ・パー72)>

10日(金)より3日間の日程で行われる国内女子ツアー第2戦「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス」。開催に先立ち8日(水)、今季の“TEAM PRGR”のお披露目が行われた。

【関連】総数600枚以上!オフショット見るなら女子プロ写真館!
ホステスプロとして今大会に挑む原江里菜、森田理香子、藤本麻子、辻梨恵の4名に加えて、平塚哲二、矢野東、小平智の男子チームも集結。7人は強い風が吹く肌寒い中での撮影でもカメラを向けられれば満面の笑みを見せた。

原は「こうして集まることで男子プロの方とも交流できますし、改めて今年1年頑張ろうと刺激になります」とコメント。先週は予選落ちを喫したが、翌土曜日に会場で打ち込みを行うなど今大会への意気込みは十分。「昨日(コーチの)森守洋さんに見てもらって調整してから高知にきました。パターがカギとなるのでしっかりと調整して頑張りたい」と順調さをアピールした。

撮影会後は7人でセルフィーを楽しむなど、終始和やかなムードで行われたお披露目会。今年も広告塔として全員でPRGRを盛り上げていくことを誓った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>