<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス 事前情報◇7日◇土佐カントリークラブ(6,228ヤード ・パー72)>

アン・ソンジュ(韓国)の7年ぶりの開幕戦Vで幕を開けた2017年の国内女子ツアー。沖縄から高知に舞台を移し、第2戦「PRGRレディス」が10日(金)より行われる。

【関連写真】開幕戦を1,000枚を超える写真で振り返る!
昨年大会ではイ・ボミ(韓国)が18番で木がスタイミーの状況の中、ピンそば20cmにつけるスーパーショットでプレーオフに持ち込むと、勢いそのままに柏原明日架と飯島茜に競り勝ちシーズン初勝利。そのまま賞金女王へと突っ走った。

そのボミは開幕戦で3位タイと歴代最高順位。バーディ締めで「来週につながる」と意気揚々と高知入り。日本参戦後初勝利を挙げた思い出の地で連覇達成となるか。

チームPRGRは原江里菜、辻梨恵、藤本麻子、そして今季初出場となる森田理香子の4人が出場。勢いにのる賞金女王を退け、初のホステスVを狙う。

その他、開幕戦で惜敗を喫した大城さつき、川岸史果も参戦。初優勝の期待がかかる堀琴音も生まれ育った四国での戦いに気合いが入る1人だ。

過去8回のうち6回が海外勢Vという土佐決戦。太平洋からの強い風を制し、いごっそう達の前でカップを掲げるのは。

<ゴルフ情報ALBA.Net>