シンガポールで行われた、米国女子ツアー第4戦「HSBC女子チャンピオンズ」でトータル14アンダー4位タイフィニッシュを決めたミシェル・ウィー(米国)。だが、久々の上位フィニッシュよりも話題をさらったのが着用したウエアだった。

ギリギリ!ミシェル・ウィー最終日の超露出ウェアはこれだ!
大会初日に黒のタンクトップのようなウェアで注目を集めると、2日目こそ通常のポロシャツに戻したが、3日目、最終日とふたたび露出の多いウェアで優勝争いを演じてギャラリー、視聴者の目をくぎ付けにした。

米国でもウィのウェアは話題となり、大手ゴルフ誌はあまりに奇抜すぎるデザインに「プライベートコースではトラブルを招きそう」などと報じた。高温多湿のシンガポールで披露されたこのウェア。ウィーの今後のファッションにも注目が集まりそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>