<ダイキンオーキッドレディス 2日目◇3日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>

琉球ゴルフ倶楽部で行われている女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」2日目。地元沖縄出身の比嘉真美子が5バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“70”でラウンド。「ちょっともったいない」と話しながらもトータル1オーバー12位タイで予選ラウンドを突破した。

ボミ、桃子ら実力者からウワサの8頭身美女まで 特選フォトギャラリーでチェック!
5バーディを奪いながらも、ダブルボギーも出た第2ラウンドは、手ごたえと歯がゆさが入り混じった。「すごく自分のリズムが良かった。大きいスコアが出るような感じはあった。チャンスはもっとあったし5、6伸ばせてもおかしくはなかった」。

2013年に2勝を挙げてブレイクした後は、シード落ちも味わうなど苦しんだ。「今は目の前の1打に向き合えている。バーディの数をいちいち数えることなく、毎ホール毎ホールいかに攻略するか、18バーディをいかに獲るかだけを考えてプレーできていて、雑念が一切ない。意識せずそれをできていることが大きいと思います」。

ショットの復調に加え、精神的にもアグレッシブになった今、いつビッグスコアを出してもおかしくない。「明日、明後日が楽しみと思える内容でした。心技体がしっかり整えば面白くなる」。今の比嘉なら6打差は十分にひっくり返せる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>