<HSBC女子チャンピオンズ 2日目◇3日◇セントーサGC ザ・セラポンC(6,683ヤード・72)>

米国女子ツアー第4戦「HSBC女子チャンピオンズ」の2日目。日本勢で唯一この大会に出場している野村敏京は4バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“71”でラウンド。スコアを1つ伸ばしトータル1アンダーとしたが、順位は38位タイと変わらなかった。

米国女子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック!
昨日はショットが思うように行かなかった野村。「昨日より良かったです」と復調傾向にあったが、「4番でやっちゃいましたね」とパー3で叩いたダボを悔やんでいた。

しかし、それ以外は「良い感じです。明日もがんばります」とプレーに手ごたえは掴んでいる。残り2日間、トッププレーヤーしかいないこの大舞台で悔いなく戦いきるのみだ。

【2日目の順位】
1位:インビー・パーク(-10)
2位T:M.J.ハー(-9)
2位T:ミシェル・ウィー(-9)
2位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-9)
5位T:スーザン・ペターセン(-8)
5位T:パク・サンヒョン(-8)
7位T:ブルック・ヘンダーソン(-7)
7位T:アンナ・ノルドクビスト(-7)
7位T:ハナ・ジャン(-7)他

38位T:野村敏京(-1)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>