<HSBC女子チャンピオンズ 2日目◇3日◇セントーサGC ザ・セラポンC(6,683ヤード・72)>

米国女子ツアー第4戦「HSBC女子チャンピオンズ」の2日目。日本勢で唯一この大会に出場している野村敏京が第2ラウンドを終了、4バーディ・1ボギー・1ダブルボギー“71”と出入りの激しいゴルフながらスコアを1つ伸ばしトータル1アンダーでフィニッシュした。

米国女子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック!
野村のホールアウト時点の順位は36位タイ。トータル9アンダー暫定首位は15ホールを消化し6つスコアを伸ばしているスーザン・ペターセン(ノルウェー)。1打差でミシェル・ウィー(米国)、インビー・パーク(韓国)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)ら実力者たちが追走している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>