<ダイキンオーキッドレディス 初日◇2日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>

最大瞬間風速20.7m/sの風も女王はものともしなかった。「ダイキンオーキッドレディス」初日、昨年の賞金女王イ・ボミ(韓国)はイーブンパーで首位と3打差の5位タイにつけた。

【関連】8頭身ゴルファーから18歳の天才美女まで!開幕戦初日のフォトギャラリー
アンダーパーはわずかに4人。2連覇中のテレサ・ルー(台湾)が9オーバーを叩くなど大荒れの展開にも実力者は動じなかった。「ミスしたらダボ以上まであるコースなので、絶対に打ってはいけないほうだけ気を付けて。ボギーは仕方ないと思ってプレーしました」。必ずのぼりのアプローチ、パッティングになる位置につけるマネジメントを貫き、「100点です!」と最高のスタートを切った。

「伸ばし合いの展開だったら、“私もバーディを獲らなきゃ”ってたぶん欲が出てた。でも、これだけ風が強いからマネジメントだけ集中できた」。目の前の1打のみに全力を積み重ねった結果が、この日全選手中最少タイの1ボギーという数字だ。

明日もスタイルを変えるつもりはない。「残り3日もキャディさんとマネジメントをしっかり相談してセーフティにプレーしたい。1日2アンダーを目指して頑張ります」。賞金女王の安定感のあるゴルフは今年も健在だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>