<ヨハネスブルグオープン 3日目◇26日◇ロイヤル ヨハネスブルグ&ケンジントンGC(イーストコース 7,656ヤード・パー72、ウエストコース 7,203ヤード・パー71)>

連日の悪天候に見舞われた欧州ツアー「ヨハネスブルグオープン」。第3ラウンドの競技も荒天のため、現地時間12時57分にサスペンデッドが決定。大会の進行が著しく遅れたことを受け、54ホールに競技が短縮されることとなった。現時点でポール・ウォーリン(イングランド)とダレン・フィチャート(南アフリカ)がトータル11アンダーで首位に並んでいる。

石川遼が決勝Rへ!米国男子ツアーをフォトでチェック
1打差の暫定2位タイにディーン・バーメスターとジャック・クルスジク(共に南アフリカ)、2打差暫定5位タイにポール・ピーターソン(米国)、アーロン・レイ(イングランド)、アントン・カールソン(スウェーデン)、ペップ・アンゲルス(スペイン)、スチュアート・マンレイ(南アフリカ)が続いている。最終ラウンドの再開は現地時間7時を予定している。

この大会は7月に開催されるメジャー「全英オープン」の予選会も兼ねており、有資格者を除く上位3名が出場権を得ることができる。

【3日目までの順位(暫定)】
1位T:ポール・ウォーリン(-11)
1位T:ダレン・フィチャート(-11)
3位T:ディーン・バーメスター(-10)
3位T:ジャック・クルスジク(-10)
5位T:ポール・ピーターソン(-9)
5位T:アントン・カールソン(-9)
5位T:ステュアート・マンレイ(-9)
5位T:アーロン・レイ(-9)
5位T:ペップ・アンゲルス(-9)

<ゴルフ情報ALBA.Net>