<ザ・ホンダ・クラシック 初日◇23日◇PGAナショナル(7,140ヤード・パー70)>

米国男子ツアー「ザ・ホンダ・クラシック」で、コディ・グリブル(米国)と並んで“64”をマークし、6アンダーで首位タイスタートを決めたのがウェスリー・ブライアン(米国)。昨年のウェブドットコムツアー賞金王で、今季PGAツアーにフル参戦するルーキープレイヤーだ。

ブライアンブラザーズのユーチューブチャンネルはこんな感じ
このブライアン、実はツアーで活躍する前からゴルフ界では有名人。彼が運営するユーチューブチャンネル「ブライアンブラザースゴルフ」は、兄弟で挑戦する様々なトリックショットが好評で、多いものでは30万回以上再生されている人気ユーチューバーだ。ローリー・マキロイ(北アイルランド)とコラボした動画ではマキロイのチップショットをボレーシュートのように空中で打つなどのトリックショットを披露している。

もちろん、ただのユーチューバーと侮ることはできない。動画で披露しているクラブさばきはツアーでも存分に発揮されており、先週の「ジェネシス・オープン」では4位タイに食い込むなど活躍を見せている。この日も7バーディ・1ボギーと安定したゴルフを披露し「かなり難しいホールでもフェアウェイキープできたことが大きい。チャンスがたくさんきたし、パターの調子も最高だった」と振り返った。

このPGAナショナルも予選会で戦ってトップ10に入るなど苦手意識もない。ユーチューバーがルーキーイヤーでの優勝となれば、どんなトリックショットよりも大きな驚きをゴルフ界にもたらすはずだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>