<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 2日目◇17日◇ロイヤル・アデレードGC(6,681ヤード・73)>

米国女子ツアー開幕第2戦「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の2日目。初日1オーバー81位タイとやや出遅れた畑岡奈紗は前半9ホールを終えて4つスコアを伸ばし、トータル3アンダーに浮上して折り返した。

またかわいい新顔女子プロがあらわれた!グアム知事杯で満面笑顔
予選通過に向けて、INから出た畑岡は11番でバーディを先行させると、17番のパー5ではイーグルを奪取。さらに18番もバーディとして、上位もうかがう位置で前半を終えている。

2オーバー99位タイと大きく出遅れていた昨年大会覇者の野村敏京も14ホールを終えて5つスコアを伸ばす猛チャージで現在トータル3アンダーで終盤をプレー中。松森彩夏も3つスコアを伸ばしトータルイーブンパーまで順位を上げている。上原彩子はトータル4オーバーと伸ばせていない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>