<グアム知事杯女子ゴルフトーナメント 事前情報◇15日◇レオパレスリゾートCC>

16日(木)、17日(金)の2日間の日程で南国グアムにあるレオパレスリゾートCCで行われる「グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」。大会開幕を前日に控え、ホステスの藤田光里が最終調整を行った。

【関連】ますます人気沸騰中!藤田光里特選フォトギャラリー
2015年に初優勝を挙げた藤田にとって更なる活躍を目指した昨シーズンだったが、1勝もできずに賞金ランクは48位。最後の最後までシード権を意識しながらのシーズンとなってしまった。加えてシーズン後半には左ひじを故障、賞金ランク48位は2014年からフル参戦して以降最低の順位だった。

リベンジを期す今年の目標は「常にテレビに出る位置にいること(笑)」。「上位20位以内に常に顔を出せる選手でいたい」と1度の勝利よりもシーズン通して安定した成績を出すことを掲げた。

その為には左ひじの回復が不可欠だが、経過は順調の様子。「左ひじの痛みは今ないので心配ありません。ゴルフをするにおいては障害もなくプレーできています」。加えてゴルフの仕上がりも去年以上と自負する。「ショットはいい感じに仕上がっていますし、去年よりもいい」と自然と笑みがこぼれる。

「ピンポイントで狙っていきたいホールが多いので、今の自分のゴルフがどれだけ通用するのかを試していきたい」。4年目の飛躍に向けて、トリッキーなレオパレスリゾートCCは何よりの試金石だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>