株式会社キスオンザグリーンが公式サイトで青山加織とウェア契約を結んだことを発表した。

熊本復興に尽力した青山、1月にはJGJA大賞を受賞
青山は熊本県出身で熊本地震が起こったときには2週間ツアーを欠場してボランティア活動を行い話題となった。同社は「ずっと第一線にいる選手で昨年は震災とかもあって大変だったと思います。今年は心機一転、弊社と共にシード獲得と初優勝を目指して頑張ってほしい」と期待を込めての契約となった。

また、併せて昨季のファイナルQTで25位に入り今季のほぼ全試合の出場権を獲得した川崎志穂とも契約を結んだことを発表。「初めてのツアーフル参戦ということでわが社を活かしてガムシャラに頑張ってほしい」とコメントしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>