ツアー通算4勝、三塚優子が2月9日の午前0時に入籍したことを所属事務所が発表した。

ドレス姿も満載!女子プロ特選オフショット写真館
お相手は三塚優子より10歳年上の42歳、水戸在住の青年実業家。半年前にジムで出会い、付き合ってすぐにプロポーズされ、入籍にいたったという。なお、「お互いに肉が好きなので平成29年2月9日の“肉の日”に入籍を決めました!」という。

三塚曰く、彼は「明るく周りの人を笑顔にさせる太陽の様な人」。プロポーズの言葉は「世界で一番笑いの絶えないアホな夫婦になりましょう。結婚してください!」だったそうだ。

三塚は昨年5月に右手薬指をケガし、「トーナメント特別保障制度」(公傷制度)の適用。今年5月のメジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」までに復帰予定となっている。現在は復帰に向け最終調整とトレーニング中、「今年は必ず5勝目を達成したい」と語っていた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>