7日(火)、今年で30回目を迎える国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の出場者108名が発表され、米国を主戦場としている畑岡奈紗の出場が決定した。

【関連】米ツアーの大先輩・宮里藍とガッチリ握手!
同様に米国を主戦場としている宮里藍、宮里美香、上原彩子、横峯さくらも参戦。また通算50勝のレジェンド・不動裕理も昨年の「伊藤園レディス」以来の出場となる。

その他、昨年ファイナルQTで5位に入った8頭身韓流美女ユン・チェヨンも今大会で本格デビュー戦を迎える。ユンら新鋭たちを2年連続の賞金女王イ・ボミ(韓国)、2連覇中のテレサ・ルー(台湾)、去年の賞金ランク日本人最上位・笠りつ子らが迎え撃つ。

ポストイ・ボミの呼び声もある注目のセクシークイーン、アン・シンエ(韓国)は出場権が降りてこず(ファイナルQT45位)、欠場者が出た場合出場可能となる。2013年の覇者で同年の賞金女王・森田理香子はメンバーには入らなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>