<オメガドバイデザートクラシック 2日目◇3日◇エミレーツGC(7,328ヤード・パー72)>

アラブ首長国連邦のエミレーツGCにて開幕した欧州ツアー「オメガドバイデザートクラシック」。この日は強風による砂嵐の影響で、現地時間14時26分にサスペンデッドとなることが決定。これで初日に続き、2日連続の順延となった。

【関連】先週は元気な姿を見せていたウッズだが…
暫定首位にトータル9アンダーまでスコアを伸ばしたジョージ・クッツェー(南アフリカ)が浮上。1打差の暫定2位にセルヒオ・ガルシア(スペイン)、3打差暫定3位にナチョ・エルビラ(スペイン)、4打差暫定4位にデビッド・リプスキー(米国)が続いている。

また、2007年大会の覇者ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)は5ホールを消化、イーブンパーでトータル4アンダー暫定5位タイ、昨年覇者のダニー・ウォレット(イングランド)はスコアを1つ落とし、トータル1オーバー暫定48位タイに後退している。

なお、初日を5オーバー119位タイで終えていたタイガー・ウッズ(米国)は、第2ラウンド開始前に腰痛のため棄権している。

【2日目の暫定順位】
1位:ジョージ・クッツェー(-9)
2位:セルヒオ・ガルシア(-8)
3位:ナチョ・エルビラ(-6)
4位T:デビッド・リプスキー(-5)
5位T:ヘンリック・ステンソン(-5)
5位T:フェリペ・アギラル(-5)
5位T:ラファエル・カブレラ・ベロ(-5)
5位T:マーティン・カイマー(-5)
5位T:グレアム・マクドウェル(-5)他

48位T:ダニー・ウィレット(+1)他
棄権:タイガー・ウッズ

<ゴルフ情報ALBA.Net>