2020年東京五輪ゴルフの競技会場の見直し議論を受けて31日(火)、日本ゴルフ協会(JGA)は競技会場問題について改めて見解を書面で発表した。

リオ五輪会場は今…2016年オリンピックフォトギャラリー
文書では、会場に決まっている霞ヶ関カンツリー倶楽部は国際ゴルフ協会(IGF)、国際オリンピック委員会(IOC)承認の上で立候補ファイルに記載されたことに触れ、申請ファイルに記載されていた若洲ゴルフリンクスは大規模な改修が必要で東京都に十分な計画がなかったため承諾の上で除外されたとされている。

霞ヶ関CCが女性の正会員を認めていないことに関しては、現在212名の女性会員が在籍し、倶楽部運営にも女性委員が参画していることを強調。年間営業日のうち9割が女性もプレー可能日であるとした。IOCが組織委員会に対し、正式に女性正会員の開放を要請していることに関しては、IGF、組織委員会、JGA、霞ヶ関CCで検討しているという。

また、一般ゴルファーには敷居の高い、会員制ゴルフクラブであることに関しては、現在年間約27,000人のゲストを受け入れているとし、五輪後にはその機会を広げる検討要請を同クラブにしていると加えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>