優勝賞金1億円を誇る「ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯」が今年も8月17日(木)から開催されることが発表された。

【ハイライト動画】ミャンマーオープンついに決着!熱戦の模様をお届け!
出場者は昨年同様32人の予定で試合数は変わらないが、今年は4日間競技(昨年は3日間)となり、1日当たりのプレーホール数が少なくなる為、ベテラン勢の奮起が期待される。

今年もこれまでの過去3大会に引き続き、昨年ツアー30勝目を挙げ、リオ五輪代表としても活躍した片山晋呉がホストを務め大会を盛り上げる。

昨年大会では「ダンロップ・スリクソン福島オープン」を優勝したばかりの新鋭・時松隆光が藤田寛之、谷口徹といったベテランを立て続けに撃破すると、決勝で日本オープン覇者・小田龍一を破り1億円を手にした。

今年も北の大地でシンデレラボーイが誕生するのか。はたまたベテラン勢が巻き返すのか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>