<ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 初日◇26日◇オーシャンクラブGC(6,625ヤード・パー73)>

米女子ツアー初戦「ピュアシルク・バハマLPGAクラシック」はバハマにあるオーシャンクラブGCで第1ラウンドを行い、今大会が米ツアー本格デビュー戦となる18歳の畑岡奈紗は4バーディ・3ボギーの1アンダー50位タイで初日を終えた。

“大先輩”宮里藍とがっちり握手!
その畑岡のバッグを今週限定で担いでいるのが、宮里藍のエースキャディであるミック・シーボーン。アメリカに本格参戦した18歳を「私が選んだクラブよりも、(ミックに)選んでもらったクラブの方が良かったケースが多かったので、すごく助かりました」と華麗にエスコート。

そのミックはラウンドを終えて「彼女は良いものを持っている」と称賛。「まだまだ良くなると思う。素晴らしい可能性を秘めているよ」とポテンシャルを高く評価した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>