<SMBCシンガポールオープン 3日目◇21日◇セントーサGC(7,398ヤード・パー71)>

国内男子ツアー開幕戦でアジアンツアーとの共同開催で行われている「SMBCシンガポールオープン」の3日目。強い雷雨の影響で約3時間半の中断があり、現地時間19時3分に日没のために3日連続となるサスペンデッドが決定。約半数の選手が未消化のホールを明日に持ち越すこととなった。

国内男子ツアー開幕戦!フォトギャラリーはこちら
トータル8アンダー暫定首位タイに大会4勝目を狙うアダム・スコット(オーストラリア)、スンス・ハン(米国)、パチャラ・コンワットマイ、ティラワット・ケーオシリバンディット(共にタイ)が並ぶ。1打差の暫定2位タイに谷原秀人、小平智の日本勢2トップの他、地元でのVを狙うクインシー・クエク(シンガポール)が続いている。

昨年覇者のソン・ヨンハン(韓国)はトータル5アンダー暫定13位タイ、世界ランク15位のセルヒオ・ガルシア(スペイン)は、後半15番でのダボが響き上位争いから転落。トータル3アンダー暫定22位タイとしている。

【3日目までの暫定順位】
1位T:アダム・スコット(-8)※
1位T:スンス・ハン(-8)※
1位T:パチャラ・コンワットマイ(-8)
1位T:ティラワット・ケーオシリバンディット(-8)
5位T:谷原秀人(-7)※
5位T:小平智(-7)※
5位T:クインシー・クエク(-7)※
8位T:ジェイブ・クルーガー(-6)※
8位T:アンジェロ・キュー(-6)※
8位T:ジュビック・パグンサン(-6)※
8位T:パク・サンヒョン(-6)
8位T:シャハンカー・シャルマ(-6)※
13位T:ソン・ヨンハン(-5)※他

22位T:セルヒオ・ガルシア(-3)他

※は未ホールアウト