<キャリアビルダー・チャレンジ 2日目◇20日◇PGAウエスト他>

「キャリアビルダー・チャレンジ」は第2ラウンドを行い、ニクラストーナメントコースをラウンドした石川遼は5バーディ・2ボギーの“69”でスコアを3つ伸ばし、トータル6アンダー31位タイで2日目を終えた。以下は2日目の一問一答。

石川遼がいっぱい!2日目フォトギャラリー公開中
(今日を振り返って)
ドライバーの出来に左右されるので、自分の中で昨日、今日のドライバーの出来はすごく良くなっている。良い方向に向かっている。昨日よりも今日のほうが振れている部分もあった。90点くらいあげてもいいと思うけど、他が悪すぎる。アイアンに関しては良くない期間が続いている。良くなってもまだ半信半疑。手放しには喜べないですね。

(思ったところに当たらなくてもフェアウェイにおけた)
出球が思ったところに出せている。昨日はまだ恐る恐るのところもあったけど、ドライバーであの幅に打って行けるという思惑があってクラブも選べた。ドライバーがフェアウェイに行くとこういうゴルフの景色になるんだなと思える。

(惜しいパットが多かった)
そうですね、パッティングは緩みまくっていましたね。カップには届いているけれど、つかまっていない。球離れが早い。フェースとボールがもっとくっついていたいんですけど、そうするとオーバーしてしまいそう。それで打てなかった。オフもパッティングの練習をしていたんですけど、試合というところで硬さとかグリーンの見え方。速く見えるところもあってラインに乗せてあげようとして、ボールと打ち抜けてない。

(試合感の問題?)
それならいいんですけど、技術が衰えてるとこがあるかもしれないので、危機感をもってやりたい。

(31位という順位は)
他のコースの難しさが分からないけど、明日終わってなるべく最終組に近い位置にいたいと思うので、そのためにはちょっと今日は遅れたかなと思う。悔しいですね。

(アマチュアとも話しながら。心の余裕はある?)
そんなにないですね。米ツアー5年目なので、もっと馴染みたいと思う。そのためにはもっと英語も努力してやっていきたいと思うし。そこまで英語が話せなくてもゴルフはできるけど、英語が話せてもスコアにつながるわけじゃないけど、いろんな情報とか聞けて、楽しいほうが良いと思うのでがんばりたいなと思うんですけど、難しいですね。

<ゴルフ情報ALBA.Net>