<キャリアビルダー・チャレンジ 初日◇19日◇PGAウエスト他>

米国ツアーはハワイ2連戦を終え、戦いの舞台は米国本土カリフォルニアに移し、「キャリアビルダー・チャレンジ」が開幕。今大会が今年初戦となる石川遼は4バーディ・1ボギーの“69”でラウンド。首位と5打差の3アンダー・34位タイで2017年をスタートした。

【特別動画】PGAツアー5年目の石川遼が語る意識の変化
トップはイーグルを奪うなど8アンダーまで伸ばしたドミニク・ボゼリ(米国)。1打差の7アンダー・2位タイにパットン・キジーア(米国)、ハドソン・スワフォード(米国)、ハロルド・ヴァーナーIII(米国)、ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)の4人がつけている。

今大会はプロアマ形式の3日間の予選ラウンドを3つのコースで行い、決勝ラウンド1日はプロのみで争われる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>