<SMBCシンガポールオープン 事前情報◇18日◇セントーサGC(7,398ヤード・パー71)>

昨年覇者が思い出の大会に戻ってきた。16年のこの試合で当時世界ランクNo.1だったジョーダン・スピース(米国)を破り日本ツアー初優勝を挙げたソン・ヨンハン。17日(火)には公式会見に出席し、この日はプロアマ戦で18ホールをラウンドした。

菊地絵理香も“微笑みの貴公子”にメロメロ!?
この大会を連覇したのは05、06年に優勝を果たしたアダム・スコット(オーストラリア)ただ一人。ヨンハンはこのことを知らず、「そうだったんですね」と驚いていた。もし、今年も勝てば大会史上2人目の快挙となる。

ヨンハンは「シンガポールが大好きで、セントーサGCが大好きで、ジョーダン・スピースが大好き」とコメント。スピースとは8月の「全米プロ選手権」で再会し、写真を一緒に撮ったそうで、そのことをとても喜んでいた。

「昨年と同じように、自分のベストを尽くしたい」と謙虚に目標を話したヨンハン。世界ランク1位を撃破し、自分のゴルフに確たる自信が持てるようになった記念すべき大会。今年もここから最高のスタートを切ることを目指す。

<ゴルフ情報ALBA.Net>