現在世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)が4日(水)、自身のツイッターで米国の新興クラブメーカー、PXGと契約を結んだことを明かした。

【関連写真】貴重?なドレス姿も!リディア・コフォトギャラリー
フロリダ時間1時37分のつぶやきで、リディアはPXGのキャップを被った写真をアップすると共に、「PXGの一員となれたことに非常に興奮しているし、とても光栄です」とメッセージを投稿した。

PXGはリディアの他、ブリタニー・ラング(米国)、クリスティーナ・キム(米国)、ライアン・オトゥール(米国)とも契約。来季はツアーでさらに存在感を増し、注目度もさらに上がりそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>