昨年は赤いドレス、今年は韓国の民族衣装チマチョゴリを着こなしたイ・ボミ(韓国)。この日、都内のホテルで行われたLPGAアワードでも主役は2年連続の賞金女王に輝いたボミだった。

ドレス姿も!総数500枚以上のイ・ボミフォトギャラリー
ピンクのチマチョゴリは母のチョイス。「大人っぽいのにしようと思ったけど、母が“ボミのイメージじゃない”からって」、可愛いものに落ち着いたという。

この日の表彰ではメルセデスランキングのプレイヤー・オブ・ザ・イヤー、賞金ランク1位、平均ストローク1位、メディア賞「ベストショット部門」、そして新設されたLPGA資生堂ビューティー賞を獲得。この賞はプレー成績や内面・外面の美しさにおいてもっとも輝いている選手を1人選出するもの。資生堂の社内の評価委員の選考の結果、ボミが選ばれた。

選考理由は日々の学習を怠らず、日本語で心からメッセージを伝える様子やファンに投げかける微笑やサインに応じる親しみやすさなどを評価。実力は申し分なく、“強く・美しい”プレーヤーとして選出された。

初代のビューティー賞に輝いたことに「本当に嬉しいです」と笑顔が弾けたボミ。この賞で賞金300万円も獲得。シーズン中の「しんどさも吹っ飛びました!」とこの日の“5冠”を喜んでいた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>