12月18日(日)、東京都新宿区の小田急ハルクで現在開催されている『ハルクスポーツゴルフフェスタ』のサマンサタバサのイベントに所属契約を結ぶ香妻琴乃、堀奈津佳、山村彩恵が登場。トークショーやじゃんけん大会などで集まったファンと交流を図った。

【関連写真】ボミ、光里のオフのイベント模様も!女子プロフォトギャラリー
ファンから募ったという質問をもとに行われたトークショーでは“理想のデート”の話に。あくまで妄想で、という建前のもと香妻が考えたのは何とワカサギ釣り。「朝早い集合で。穴も一緒に開けたいですね。時間かかっちゃいそうだから待ち合わせは8時30分くらいかな(笑)そして釣った魚をお昼ご飯で一緒に食べたいですね」。中々考えられないデートプランに堀、山村の2人も驚いた様子だった。

それを聞いた堀は「私は朝ゆっくりでいいかな。ゴルファーなのに朝早いのは苦手だから」と会場を笑わせた。らしいと言えばらしいストイックな回答をしたのが山村。「朝一緒にジムに行って一汗かいて、終わったら高たんぱくのお昼ご飯。そのあとアイススケートに行きたい」とコメント。アイススケートには香妻も同調、「スケートはいいね。たまにはか弱いところを(笑)女の子っぽいところも見せたいな」と茶目っ気たっぷりに笑った。

最後に来季の目標を聞かれた3人は「来年も27〜8試合くらい出られると思う。チャンスはあると思うのでしっかり練習して優勝できるように頑張りたい(香妻)」「目標をしっかりと定めてオフからしっかりと頑張っていきたい(堀)」「課題は明確なのでやるしかない。25歳になるので焦りもあるけど、それに惑わされないように頑張りたい(山村)」とファンの前で活躍を誓った。

ちなみに一緒にラウンドしたいプロはそれぞれ「リッキー・ファウラー(香妻)」「タイガー・ウッズ(堀)」「アダム・スコット(山村)」。理由は全員一緒で「かっこいいから」だった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>