香妻琴乃が契約を結ぶダンロップスポーツのイベントに出席。現在使用しているドライバーとボールについて集まった約100名のファンへPRを行った。

さながらアイドル!?美人ゴルファー香妻琴乃フォトギャラリー
現在使用しているドライバー『ゼクシオ ナイン』は「初めて試した時に、球筋が強く、ボールを捕まえにいかなくても良かった。飛距離も5ヤードは伸びましたね!」と第一印象からかなり好感を持っていた様子。そんな香妻のドライバー選びのポイントは、ズバリ総重量。「アイアンのセッティングとの流れが大事。ゼクシオ ナインの場合は、例えばスチールシャフトアイアンを使っていれば(よりハードスペックの)Miyazakiモデルもあるのでぜひ試してみて欲しいです」と笑顔で大勢のファンにしっかりアピールした。

また、先日松山英樹もイベントに出席してPRしたNEW「スリクソン Z-STARシリーズ」は香妻も既に使用中。「飛距離だけでなく止まりやすいです。アプローチでのスピンもよく、打感もいいです」と松山同様に絶賛した。

来季は今月行われたファイナルQTの結果、レギュラーツアーは限られた中での出場となる。今年を振り返り、来年の目標について聞かれると「今年は納得のいく成績ではなかったのですが、来年出場できる試合もあるのでいい結果を出せるようにオフの間のトレーニングや練習をしっかりして、皆さんにいいプレーが見せられるようの頑張りますので応援宜しくお願い致します」と気持ちはすでに前を向き、来季へのやる気に満ちた表情で語った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>