<ヒーロー・ワールドチャレンジ 3日目◇3日◇アルバニーGC>

もう誰にも止められない。18名のトップ選手が出場するツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」は第3ラウンドを行い、トータル12アンダーの首位タイからスタートした松山英樹は1イーグル・7バーディ・2ボギーの“65”でスコアを7つ伸ばし、トータル19アンダーで2位に7打差をつけて大会初制覇に王手をかけた。今大会で競技復帰を果たしたタイガー・ウッズ(米国)は7バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“70”で2つ伸ばしトータル8アンダーの10位となっている。

松山英樹インタビュー!首位に並んだ松山が意気込みを語る
全米オープン覇者のダスティン・ジョンソン(米国)も、全英オープン覇者ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)も彼方に置き去りにした。1番からバーディで立ち上がると3番パー5ではバンカーからの3打目を1メートルに寄せてバーディ。さらにひとつスコアを伸ばして迎えた7番パー4では約86ヤードのセカンドショットがワンバウンドでカップに消えるイーグルを奪って完全に抜け出した。

8番はボギーとするも後半11番で約7メートルを放り込んでスコアを伸ばすと14番、15番と連続バーディ。16番はボギーとしたものの17番パー3で即座にバーディを奪うなどスキを見せない強さで後続を引き離して最終日を迎えることとなった。残すは18ホール。表彰式でホストを務めるウッズと顔を合わせることができるか。

【3日目の順位】
1位:松山英樹(-19)
2位T:ダスティン・ジョンソン(-12)
2位T:ヘンリック・ステンソン(-12)
4位T:マット・クーチャー(-11)
4位T:ブラント・スネデカー(-11)
6位:リッキー・ファウラー(-10)
7位T:ルイ・ウーストハウゼン(-9)
7位T:ジョーダン・スピース(-9)
7位T:J・B・ホームズ(-9)
10位:タイガー・ウッズ(-8)

<ゴルフ情報ALBA.Net>