<ヒーロー・ワールドチャレンジ 2日目◇2日◇アルバニーGC>

 タイガー・ウッズ(米国)がホストを務めるツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」の2日目。初日、単独2位と快調なスタートを切った松山英樹が6バーディ・1ボギーの“67”をマーク。スコアを5つ伸ばしトータル12アンダーで首位タイに立った。

【関連動画】こんなプレーがまた見たい!タイガー・ウッズ、スーパーショットベスト10
 この大会は世界ランキング上位者など選ばれし18名しか立てない超エリートフィールド。その中で2日連続でナイスプレーをした松山、昨年は最下位だったが今季は最高の位置で大会を折り返した。

 松山と並び首位タイにつけたのはダスティン・ジョンソン(米国)、2打差の3位タイにはマット・クーチャー(米国)、ルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)が入った。昨年覇者のバッバ・ワトソン(米国)が“63”の猛チャージを見せ、単独5位に浮上した。

 ウッズは7バーディ・ノーボギーの“65”でラウンド。初日はブービーだったが、この日のチャージでトータル6アンダー9位タイに浮上した。

【2日目の結果】
1位T:ダスティン・ジョンソン(-12)
1位T:松山英樹(-12)
4位T:マット・クーチャー(-10)
4位T:ルイ・ウーストハウゼン(-10)
5位:バッバ・ワトソン(-9)
6位:ブラント・スネデカー(-8)
7位T:J・B・ホームズ(-7)
7位T:ジョーダン・スピース(-7)
9位T:タイガー・ウッズ(-6)
9位T:リッキー・ファウラー(-6)
9位T:ヘンリク・ステンソン(-6)

<ゴルフ情報ALBA.Net>