<ヒーロー・ワールドチャレンジ 初日◇1日◇アルバニーGC>

 タイガー・ウッズ(米国)が、自身がホストを務めるツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」で15ヶ月ぶりに実戦に復帰した。

松山英樹は2位と好スタート!18番バーディ締め
  ウッズは3番パー5でバーディを先行させると、6番パー5からは3連続バーディを奪取。快調にスコアを伸ばしていたが、9番パー5ではティショットを左のブッシュに打ち込んでしまいボギーに。後半は11番パー5でボギーが先行、15番パー5で取り返したが終盤の16、18番でダブルボギーを叩いてしまった。

 ウッズの初日は5バーディ・2ボギー・2ダブルボギーの“73”。スコアを伸ばすことができず、1オーバー17位と出遅れてしまった。

 「いくつか普段はしないようなミスをしてしまった」とこの日を振り返ったウッズ。しかし、「まだ3日間ある」と下を向いてはいない。週末に向けて「もう少し良くプレー出来るだろう」と感触は決して悪くはない。世界中のファンが待っていたウッズの復帰。明日からも世界中の注目を浴びながらプレーを続ける。


【初日の結果】
1位:J・B・ホームズ(-8)
2位:松山英樹(-7)
3位:ダスティン・ジョンソン(-6)
4位T:マット・クーチャー(-5)
4位T:ヘンリク・ステンソン(-5)
4位T:ルイ・ウーストハウゼン(-5)
7位T:リッキー・ファウラー(-4)
7位T:ジョーダン・スピース(-4)

17位T:タイガー・ウッズ(+1)

<ゴルフ情報ALBA.Net>