<ヒーロー・ワールドチャレンジ 事前情報◇30日◇アルバニーGC>

世界ランク上位者など18人のみで争われる「ヒーロー・ワールドチャレンジ」は大会前日にプロアマ戦を行った。大会ホストを務め、今大会で1年3か月ぶりに復帰を果たすタイガー・ウッズ(米国)は2イーグルを奪うなど、まずは順調な仕上がりぶりをのぞかせた。

ウッズのクラブは?手に握られているボールは?
アマチュアと和やかなラウンドを過ごしたウッズだが、かつての輝きをわずかながら感じさせた。3番、9番と2つのパー5でイーグルを奪うなどラウンドを盛り上げて、18ホールを終了。466日という長い期間のリハビリを経ての復帰だっただけに、その状態を疑問視する声もあったが前日のプレーは問題なしと言えそうだ。

この日は練習日からバッグに入れていたテーラーメイドのM2ドライバーを使用してビッグドライブを見せるなど、クラブの準備も着々。いよいよ迎える復帰ラウンドはどんなプレーを見せるだろうか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>