<ヒーロー・ワールドチャレンジ 事前情報◇29日◇アルバニーGC>

タイガー・ウッズ(米国)の1年3か月ぶりの復帰戦となる、「ヒーロー・ワールドチャレンジ」。当初ウッズは2016-17シーズン開幕戦「セーフウェイオープン」で復帰を予定していたが、「準備が整っていない」と急きょキャンセルしホストを務める今大会まで復帰がずれ込んだ。

こんなプレーがまた見たい!タイガー・ウッズ、スーパーショットベスト10
今大会を前に復帰を疑問視する声もあったが、ウッズは元気な姿で会場に表れて調整をスタートしている。今大会注目ポイントのひとつが長年ウッズが契約を続けてきたナイキのクラブ事業撤退に伴う用品の変化だ。詳細は明らかにされていないが、ウッド系はテーラーメイド、アイアン、ウェッジはナイキ、そしてボールはブリヂストン製を使用する姿が確認されている。また、パターもナイキからかつて愛用したスコッティキャメロンに戻っている。

この日はアプローチ、パター練習のみにとどめたウッズだが、ブリヂストンのB330Sボールを使用して入念にチッピングを繰り返した。また、シューズもナイキの新モデルTW17を新たに使用した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>