<女子賞金ランク>

国内女子ツアー最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」終了時の賞金ランキングが発表された。今大会で、国内メジャー初制覇を成し遂げたキム・ハヌル(韓国)が優勝賞金2,500万円を加算して賞金ランク4位へランクアップした。

“スマイル・クイーン”キム・ハヌルは有終の美を飾り満面の笑顔
そのほかトップ10の変動は、今大会4位タイで終えた李知姫(韓国)が8位に1ランクアップ、今大会9位タイのアン・ソンジュ(韓国)がトップ10入りを果たした。また、今大会23位タイの菊地絵理香が8位から10位へ2ランクダウン、今大会14位タイの堀琴音がトップ10から11位へ後退した。

今季の賞金ランク5位までに与えられる来季の「全米女子オープン」への出場する5名は、イ・ボミ、申ジエ(ともに韓国)、笠りつ子、キム・ハヌル(韓国)、鈴木愛で確定。

また、今大会を2位で終えた成田美寿々は19位から13位へ6ランクアップとなった。

【国内女子賞金ランキング】
1位:イ・ボミ(175,869,764円)
2位:申ジエ(147,098,013円)
3位:笠りつ子(134,114,013円)
4位:キム・ハヌル(128,971,119円)
5位:鈴木愛(124,939,506円)
6位:テレサ・ルー(91,809,477円)
7位:全美貞(85,483,816円)
8位:李知姫(77,193,148円)
9位:アン・ソンジュ(71,509,406円)
10位:菊地絵理香(70,876,509円)
11位:堀琴音(70,526,006円)
12位:渡邉彩香(62,775,681円)
13位:成田美寿々(56,140,652円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>