<女子世界ランキング>

 米国女子ツアー最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」を終え、最新の世界ランキングが発表された。同大会でツアー初優勝を飾ったチャーリー・ハル(イングランド)が11ランクアップの世界ランク18位に入った。

米国女子ツアーのハイライト動画はこちら!
 ランキング首位は変わらずリディア・コ(ニュージーランド)が堅持。インビー・パーク(韓国)が2ランクアップの7位に浮上。ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ハナ・ジャン(韓国)がそれぞれ8位、9位と一つずつ順位を下げた。また、同大会で2位の好成績を収めたユ・ソヨン(韓国)が12位から10位に順位を上げ、トップ10入りを果たしている。

 先週に開催された「大王製紙エリエールレディスオープン」で2年連続の賞金女王に輝いたイ・ボミ(韓国)は15位をキープ。同大会で今季3勝目を挙げたテレサ・ルー(台湾)は2ランクアップの29位。

 日本勢の順位は野村敏京が1ランクダウンの20位、笠りつ子が37位と変わらず、鈴木愛が7ランクアップの45位となっている。また、「大王製紙-」で単独2位フィニッシュの比嘉真美子が262⇒212位と大きくジャンプアップしている。

【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(12.65pt)
2位:アリヤ・ジュタヌガーン(8.42pt)
3位:チョン・インジ(7.77pt)
4位:フォン・シャンシャン(7.14pt)
5位:レクシー・トンプソン(6.90pt)
6位:キム・セヨン(6.74pt)
7位:インビー・パーク(6.41pt)
8位:ブルック・ヘンダーソン(6.40pt)
9位:ハナ・ジャン(6.30pt)
10位:ユ・ソヨン(6.28pt)
15位:イ・ボミ(4.60pt)
18位:チャーリー・ハル(4.21pt)

20位:野村敏京(3.71pt)
37位:笠りつ子(2.48pt)
52位:鈴木愛(2.25pt)
65位:大山志保(1.76pt)
69位:渡邉彩香(1.68pt)
70位:菊地絵理香(1.68pt)
75位:宮里美香(1.63pt)
96位:原江里菜(1.25pt)
97位:成田美寿々(1.24pt)
100位:吉田弓美子(1.20pt)
102位:上田桃子(1.17pt)
103位:堀琴音(1.17pt)
111位:宮里藍(1.09pt)
212位:比嘉真美子(0.59pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>