「大王製紙エリエールレディス」で2年連続となる賞金女王に戴冠したイ・ボミ(韓国)。だが、2年目の賞金女王は難産だった。

 「絶対賞金女王になる」と掲げてスタートした昨シーズンに対し、今年の大きな目標は「メジャー優勝」と「リオ五輪出場」。そのため昨年とは違うスケジュールを組み、オリンピック出場に必要な世界ランクのポイントを稼ぐために積極的に海外に打って出た。

2年連続賞金女王!オフショットも充実のイ・ボミフォトギャラリー
 日本ツアー開幕前週に「ホンダLPGAタイランド」に参戦。また、海外メジャー「ANAインスピレーション」に出場するため、「アクサレディス」から「スタジオアリス女子オープン」と3週連続で日本ツアーを欠場。賞金女王として2016年に臨む立場からすれば、精神的にも相当な負担を強いる決断だったのは想像に難くない。

 だが、世界屈指の層を誇る韓国代表だけあって、4人の出場候補者の中に入らない。「アース・モンダミンカップ」で連覇を果たし、最後のチャンスとして乗り込んだ7月の「全米女子オープン」でも予選落ち。この時点でリオへの望みはついえた。

 それでもモチベーションが落ちなかったのは、もともと気持ちの切り替えがうまいのか、あるいは「ここが好き」と公言する日本女子ツアーへの思いか。昨年は1試合も出場できなかった韓国ツアーに出場し、ラウンド後のインタビューでは韓国語で質問されたにも関わらず、日本語で答え始めた。応援してくれる日本のファンのために、うまく切り替えのスイッチを入れたというところか。

 ところが、日本に腰を下ろして迎えた8月以降、思いもよらない敵がイ・ボミを襲った。日本ツアーでは昨年優勝した大会を休む場合、罰金100万円が発生。昨年勝ちすぎた弊害とでもいうべきか。「CAT Ladies」から「スタンレーレディス」まで休みなく8連戦のスケジュールとなり、「CAT Ladies」では優勝を飾ったものの、日増しに疲労がたまっていく。ついにはもう1つの目標であるメジャー制覇どころか、「日本女子オープン」では初日を終えたあと体調不良のため棄権となった。

 失われたスマイルキャンディ。疲労に加えて成績も伴わず、「楽しんでプレーしたい」と自分に言い聞かせるようになったのも、この日本女子オープンあたりからだった。

 この苦しい状況を、ボミは自らの手で道を切り開いた。昨年優勝した「スタンレーレディス」で2位タイに入ると、1週休んで迎えた得意のホステス大会「マスターズGCレディース」で4位タイ。技術的には納得のいかない様子も見られたが、好相性の舞台で確実に賞金を加算していった。

 極めつけは昨年、優勝で賞金女王を決めた「伊藤園レディス」。思い出の地で2戦2敗と相性の良くなかった笠りつ子とのプレーオフを制し、今季5勝目。一気に女王の座を手繰り寄せて、翌週2年連続の賞金女王を決めた。

 日本での試合数だけ見れば昨年の32に対し、今年はここまで27。最終戦を入れても昨年より4試合少なく、その中でつかんだ賞金女王は2015年と違った意味合いを持つ。「うれしいんですけど、今はちょっとゴルフを休みたいです。争うのが今年1年間ずっとしんどかった」。プレッシャーから解放されて本音が漏れた半面、イ・ボミを一回り成長させたともいえる2016シーズンだった。

【イ・ボミ2016年シーズン成績】
ホンダLPGAタイランド 24位タイ※
ダイキンオーキッドレディス 6位
PRGRレディス 優勝
Tポイントレディス 2位タイ
ANAインスピレーション 10位タイ※
フジサンケイレディスクラシック 4位タイ
サイバーエージェント レディス 3位
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 4位タイ
ほけんの窓口レディース 2位タイ
リゾートトラスト レディス 4位タイ
ヨネックスレディス 4位タイ
サントリーレディスオープン 2位タイ
ニチレイレディス 3位タイ
アース・モンダミンカップ 優勝
全米女子オープン 予選落ち(83位タイ)※
BMWレディスチャンピオンシップ 26位タイ★
大東建託・いい部屋ネットレディス 18位タイ
meiji カップ 優勝
CAT Ladies 優勝
ニトリレディス 2位
ゴルフ5レディス 3位
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 14位タイ
マンシングウェアレディース東海クラシック 19位タイ
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 19位タイ
日本女子オープンゴルフ選手権競技 棄権
スタンレーレディス 2
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 4位タイ
樋口久子 三菱電機レディス 4位タイ
TOTOジャパンクラシック 49位タイ
伊藤園レディス 優勝
大王製紙エリエールレディスオープン 26位タイ
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ ???
※は米ツアー、★は韓国ツアー
<ゴルフ情報ALBA.Net>