「大王製紙エリエールレディス」で来年の賞金シード50人が決まったのもつかの間、今週はアスレチックガーデンゴルフ倶楽部、有馬カンツリー倶楽部の2会場で11月22日(火) から54ホールストロークプレーで来季出場権を争うサードQTが開催される。

ドレス姿も!有村智恵フォトギャラリー
 出場するのはセカンドQTを通過した選手と今季のステップ・アップ・ツアー優勝者、そして今年の「樋口久子 三菱電機レディス」終了時に賞金ランキング70位以内に入っていて且つシードを獲得できなかった選手となる

 セカンドQTを通過したメンバーは有村智恵、諸見里しのぶ、斉藤愛璃ら。また、セカンドQTを突破した新たな韓流美人ユン・チェヨン、アン・シネと言った実力者も顔をそろえる。

 サードQTからの参戦となるのは豊永志帆や今年のプロテスト1位合格の永井花奈など。また「大王製紙エリエールレディス」で賞金ランク55位までに入れなかった同56位の川満陽香理、57位の武尾咲希らも出場する。この中には2011年度の「日本女子オープン」覇者・馬場ゆかりも含まれるが、出場しないことをすでに明言している。

 なお、森田理香子、香妻琴乃ら今季シードを落とした選手でも今季のシードを持っていた選手は、ファイナルQTへの出場権があるためサードQTには出場しない。


<ゴルフ情報ALBA.Net>