米国時間17日夕方に、ニューヨークで行われた安倍晋三首相とドナルド・トランプ次期大領領の会談。ここで安倍首相からトランプ氏にゴルフクラブがプレゼントされたが、そのクラブが判明した。

トーナメントでプロのショットを見守るトランプ氏
 安倍首相がトランプ氏に贈られたのは本間ゴルフの『BERES S-05』ドライバー。今年の1月に発売されたモデルで、シャフトのグレードにより価格が大きく変わるが、贈られたのは最高級の5Sグレード。フルオーダー品で価格は約50万円、東京都中央区八重洲にある同社の直営店で外務省の職員が購入したものだという。

 同社によれば当初はトランプ氏に贈られるものだとは把握していなかったが、後日同省に問い合わせてプレゼントされたことが判明したという。

 トランプ氏は自他共に認めるゴルフ好き。その腕前は“アベレージゴルファー”だが、現在、世界中に16クラブ(22コース)を所有している。なお、安倍首相もかなりのゴルフ好きとして知られている。

 はたして日本からプレゼントされたこのドライバーが“エース”となるのか。トランプ氏からはゴルフウエアやゴルフグッズがプレゼントされたことが報道されている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>