<CMEツアー選手権 事前情報◇16日◇ティブロンGC(6,540ヤード・パー72)>

 フロリダ州ネープルズのティブロンGCで開催される米国女子ツアー最終戦「CMEツアー選手権」。CMEグローブランキング72位に入った選手だけが出場を許されるエリートフィールド。ランキングに応じて改めてポイントが割り振られ、ポイントランキング1位の選手には優勝賞金50万ドルとは別にボーナス100万ドルが与えられる。ポイント再分配の関係で、ランキングトップ9に入った選手のみ100万ドルを手にするチャンスが得られる。

いよいよ最終戦!ビッグボーナス100万ドルを手にするのは?
 本日、開幕に先立ちペアリングが発表された。今大会はCMEグローブランキングの順位で組み合わせが決まるため、ランキング1位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、同2位のリディア・コ(ニュージーランド)、同3位のブルック・ヘンダーソン(カナダ)の3強が初日から激突する。

 先々週に日本で開催された「TOTOジャパンクラシック」でツアー2連勝を果たしたフォン・シャンシャン(中国)は、ハナ・ジャン、キム・セヨン(共に韓国)の2人と“アジア対決”に挑む。日本勢最上位の9位に入った野村敏京は、チョン・インジ(韓国)、ミンジー・リー(オーストラリア)と同組となった。

 その他日本勢は、宮里美香がリゼット・サラス、メガン・カイン(共に米国)と、横峯さくらがポーラ・クリーマー、ジェニファー・ソング(共に米国)と、宮里藍がクリス・タムリス(米国)とのペアで初日を戦う。

<ゴルフ情報ALBA.Net>