<CMEグループ・ツアー選手権 事前情報◇15日◇ティブロンGC(6,540ヤード・パー72)>

 フロリダ州ネープルズのティブロンGCで開催される米国女子ツアー最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」。CMEグローブランキング72位に入った選手だけが出場を許されるエリートフィールド。ランキングに応じて改めてポイントが割り振られ、ポイントランキング1位の選手には優勝賞金50万ドルとは別にボーナス100万ドルが与えられる。ポイント再分配の関係で、ランキングトップ9に入った選手のみ100万ドルを手にするチャンスが得られる。

特別インタビュー!宮里藍がリディア・コの強さを語る
 先週開催された「ロレーナ・オチョア招待」を終え、今大会への切符を手にした選手たちが確定した。CMEグローブランキング1位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)を始め、昨年ボーナス100万ドルを手にしたリディア・コ(ニュージーランド)、2014年の覇者フォン・シャンシャン(中国)、日本の野村敏京ら、各国のビッグプレーヤーがトップ9に顔を揃え、一攫千金を虎視眈々と狙う。

 ボーナスの可能性こそ失ったが、10以下にも有力選手が名を連ねる。欧州勢最高位のアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、2014年の賞金女王、ステイシー・ルイス(米国)、世界ランキング5位のレクシー・トンプソン(米国)、昨年覇者のクリスティ・カー(米国)など枚挙に暇がない。

 日本勢からは野村のほかに、宮里美香、宮里藍、横峯さくら2年ぶりの出場。今季の集大成となる試合で有終の美を飾れるか、日本勢の奮闘に期待がかかる。

 優勝賞金50万ドル、そしてボーナス100万ドルは誰の手に渡るのか。海の向こう、米国の地で頂上決戦の火ぶたが切って落とされようとしている。

【CMEグローブランキング】
1位:アリヤ・ジュタヌガーン
2位:リディア・コ
3位:ブルック・ヘンダーソン
4位:ハナ・ジャン
5位:キム・セヨン
6位:フォン・シャンシャン
7位:ミンジー・リー
8位:チョン・インジ
9位:野村敏京

61位:宮里美香
65位:横峯さくら
70位:宮里藍 

<ゴルフ情報ALBA.Net>