今季日本ツアー2戦2勝を達成した松山英樹が、優勝賞金4,000万円を獲得して先週の12位から5位までランクアップした。

白熱する賞金レース!国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック
 今大会は予選落ちとなった谷原秀人だが、先週に引き続き1位をキープ。12位Tで終えた賞金ランク2位の池田勇太が賞金額404万円を加算して谷原との差を縮めた。また、今大会2位のソン・ヨンハン(韓国)が4位に上昇した。

 日本男子ツアーは残すところ3ツアー。どの大会も優勝賞金4,000万と高額なだけに最後まで賞金王争いは熾烈な戦いを強いられる。


【男子賞金ランキング】
1位:谷原秀人(156,144,370円)
2位:池田勇太(147,497,703円)
3位:キム・キョンテ(102,470,824円)
4位:ソン・ヨンハン(84,954,966円)
5位:松山英樹(80,000,000円)
6位:片岡大育(76,977,949円)
7位:小平智(67,243,807円)
8位:片山晋呉(61,725,141円)
9位:今平周吾(58,693,763円)
10位:マイケル・ヘンドリー(54,054,728円)
11位:武藤俊憲 (45,234,683円)
17位:石川遼(39,720,000円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>