<ロレーナ・オチョア招待 最終日◇13日◇クラブ・デ・ゴルフ・メキシコ(6,804ヤード・パー72)>

メキシコにあるクラブ・デ・ゴルフ・メキシコで開催された、米国女子ツアー「ロレーナ・オチョア招待」。最終ラウンドの結果、トータル713アンダーとしたカルロタ・シガンダ(スペイン)が逆転で今季2勝目を手にした。

【関連ニュース】ALBA独占インタビュー!宮里藍が語るリディアコの強さとは
2打差の2位タイにアンジェラ・スタンフォード(米国)、単独首位から出たオースティン・アーンスト(米国)らが入っている。日本勢の宮里藍はトータル1アンダーの24位タイ、横峯さくらはトータル3オーバーの29位で4日間を終えている。

この日の宮里は1番、2番と連続バーディを奪うも中盤はボギーが重なり4バーディ・4ボギーとやや出入りの激しい内容でスコアを伸ばせなかった。横峯は1番から17番までスコアカード通りのプレーを続けると最後の最後の18番でバーディ。1つスコアを伸ばしてフィニッシュした。

【最終結果】
優勝:カルロタ・シガンダ(-13)
2位T:ジョディ・エワート・シャドフ(-11)
2位T:アンジェラ・スタンフォード(-11)
2位T:カリン・イシェール(-11)
2位T:サラジェーン・スミス(-11)
2位T:オースティン・アーンスト(-11)
7位T:マリナ・アレックス(-10)
7位T:シェラ・チョイ(-10)
7位T:キャンディ・クン(-10)

24位T:宮里藍(-1)
29位:横峯さくら(+3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>