<OHLクラシック at マヤコバ 2日目◇11日◇エル・カマレオンGC(7,039ヤード・パー71)>

メキシコにあるエル・カマレオンGCで開催されている、米国男子ツアー「OHLクラシック at マヤコバ」の第2ラウンド。初日を2アンダーの36位タイでスタートした石川遼は3バーディ・3ボギーの“71”とスコアを伸ばせずトータル2アンダーでホールアウトした。現時点で60位タイと予選カットラインぎりぎりの位置にいる。

佐藤賢和キャディが石川遼らの様子を現地からお届け!
この日はINから出てスタートの10番でいきなりボギーを叩く立ち上がり。13番、17番と2つのバーディを奪い返すも、後半1番、5番とボギーを叩き一時はカットライン圏外に転落した。それでも7番パー5でこの日3つ目のバーディを奪って何とかパープレーにまとめてフィニッシュした。

現時点で首位はトータル13アンダーまでスコアを伸ばしたゲーリー・ウッドランド(米国)が立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>