<伊藤園レディス 初日◇11日◇グレートアイランド倶楽部(6,639ヤード・パー72)>

 2年連続の賞金女王を狙うイ・ボミ(韓国)。この日開幕した「伊藤園レディス」では降雨の影響でスタート時間が2時間半遅れ、50名もの選手がホールアウトできず日没サスペンデッドに。ボミも第1ラウンドを終えることはできなかった。

イ・ボミ、畑岡奈紗のプレーをライブフォトでチェック!
 長い1日となったが、ボミは取材の間、常に笑顔だった。「疲れた〜。でも頑張って15番まで回れました。15番までいければ最高かなと思ってみんな頑張りましたよ」。18番まで辿りつけないことはわかっていたが、同組の笠りつ子、申ジエ(韓国)と最善を尽くした。

 目標としたホールまで回れた事と、「パッティングが入って、自信を持ってプレーできた」ことがこの日の収穫。特に「14番のバーディパットはラッキーだった」。6メートルをねじ込み、13番から連続バーディ。終盤にスコアを伸ばせたことを喜んでいた。

 「今日は良い感じで回れて、嬉しい1日でした」。ボミは3アンダーで暫定3位タイ。昨年女王戴冠を決めた思い出深い大会、やはりこのコースは相性がいい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>