<OHLクラシック at マヤコバ 初日◇9日◇エル・カマレオンGC(7,039ヤード・パー71)>

米国男子ツアー「OHLクラシック at マヤコバ」がメキシコにあるエル・カマレオンGCで開幕。今大会初出場となる石川遼は第1ラウンドを終えて2アンダーの36位タイにつけた。首位は8アンダーまで伸ばしたクリス・カーク(米国)。1打差の2位タイにカミロ・ビジェガス(コロンビア)、ゲーリー・ウッドランド(米国)、ベン・クレーン(米国)が続いている。

ゴルフ界でもトランプが吠える!吠える!
1番から出た石川は2番のパー4でバーディを奪うと、4番、5番でも連続バーディとして前半でリーダーボードの上位に浮上した。しかし、その後は足踏みが続き、この日18ホール中18番目の難度だった13番パー5でボギーを叩いて一歩後退。その後もスコアを伸ばせずに初日のプレーを終えた。

【初日の順位】
1位:クリス・カーク(-8)
2位T:カミロ・ビジェガス(-7)
2位T:ゲーリー・ウッドランド(-7)
2位T:ベン・クレーン(-7)
5位T:ウェブ・シンプソン(-6)
5位T:アーロン・ワイズ(-6)
5位T:スコット・ピアシー(-6)
5位T:ケビン・ストリールマン(-6)
5位T:ニコラス・リンドヘイム(-6)
5位T:アブラハム・アンサー(-6)

36位T:石川遼(-2)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>