<TOTOジャパンクラシック 2日目◇5日◇太平洋クラブ美野里コース(6,646ヤード・パー72)>

 初日を終えた時点で「今週は調子が良くないからベスト10は厳しいかもしれません」と話していた賞金ランク1位のイ・ボミ(韓国)。裏街道から躍進を狙った2日目も言葉通りスコアを伸ばせなかった。

ドレス姿も!総数500枚以上のイ・ボミフォトギャラリー
 13番でボギーを叩くなどスコアを1つ落としてバックナインを迎えたボミ。「後半少し良かった」と2番、4番、7番と3つのバーディを奪ったが、8番、9番と上がり2ホールで連続ボギー。結局“72”のパープレーでトータル1オーバー・52位タイと順位を落とした。

 課題に挙げたのはパッティング。「パットのタッチが今日も良くなかった。3パットもあったし、短いのも入らなかった。それがスコアが伸びなかった原因だと思う」。昨日苦しんだグリーン上で今日も苦しむ形となった。

 最後は「2日間良いプレーができなかったので、明日は良いプレーをできるように頑張りたい」と気丈に話した。優勝は厳しくなったが、これから始まる大一番に向けて少しでも調子を上げて大会を終わりたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>