<サンダーソンファームズ選手権 最終日◇30日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(7,421ヤード・パー72)>

ミシシッピ州のカントリークラブ・オブ・ジャクソンで開催された、米国男子ツアー「サンダーソンファームズ選手権」は最終ラウンドを行い、首位と3打差の10位タイからスタートした岩田寛は5バーディ・1ボギーの“68”でスコアを4つ伸ばし、トータル15アンダーの5位タイでフィニッシュ。ツアー初優勝はならなかった。

中国では米ツアーの戦友松山英樹が快挙を達成した
この日の岩田は2番で約4メートルを沈めてバーディを先行させると、4番ボギーのあと9番でもバーディ。ツアー初優勝をうかがう位置でサンデーバックナインに入った。後半は11番パー5でバーディを奪うと、13番、14番と連続バーディ。「WGC-HSBCチャンピオンズ」を制した松山英樹との日本勢同週優勝も視界にとらえたが、終盤はティショットが乱れてスコアを伸ばすことができなかった。上がり2ホールはナイスパーを続けて粘り強くゴールテープを切った。

優勝は後半に5つのバーディで混戦を抜け出したコディ・グリブル(米国)。トータル20アンダーまで伸ばしてツアー初優勝を達成した。3打差のトータル16アンダー2位タイにはグレッグ・オーウェン(イングランド)、ルーク・リスト、クリス・カーク(共に米)が入っている。

【最終結果】
優勝:コディ・グリブル(-20)
2位T:グレッグ・オーウェン(-16)
2位T:ルーク・リスト(-16)
2位T:クリス・カーク(-16)
5位T:岩田寛(-15)

<ゴルフ情報ALBA.Net>