<樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 最終日◇30日◇武蔵丘ゴルフコース(6,580ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「樋口久子 三菱電機レディス」は最終日に6つスコアを伸ばすチャージをみせた申ジエ(韓国)がトータル9アンダーで優勝。優勝賞金1,440万円を手にし、賞金ランクは2位に浮上した。

ドレス姿も!総数500枚以上のイ・ボミフォトギャラリー
 賞金女王レースで首位を走るイ・ボミ(韓国)はこの日は2バーディ・2ボギーの“72”とスコアを伸ばせずトータル4アンダー4位タイでフィニッシュ。要所要所でパットが決まらず、「アドレスが良い感じではなかった。1番からバーディチャンスについても不安な気持ちでプレーしました」と唇をかんだ。

 ジエが賞金ランク2位につけたことには「ドキドキします」とコメント。「もちろん女王にはなりたいですけど、早くもう1勝(ツアー通算20勝)もしたいのでそこだけを意識して頑張ります」。ここからの試合は賞金額も大きい。それだけに、後続を突き放すには絶好の機会。節目のツアー通算20勝目を手にできれば、2年連続での戴冠にも大きく前進できるだろう。

<ゴルフ情報ALBA.Net>