<サンダーソンファームズ選手権 2日目◇28日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(7,421ヤード・パー72)>

ミシシッピ州のカントリークラブ・オブ・ジャクソンで開催中の、米国男子ツアー「サンダーソンファームズ選手権」は2日目を終了し、初日6アンダー5位タイと好スタートを見せた岩田寛は4バーディ・2ボギーでスコアを2つ伸ばし、トータル8アンダー8位タイでフィニッシュした。

松山英樹、絶好調のパッティングストロークを動画でチェック!
この日の岩田は1番からセカンドを1メートルにつけてバーディを先行させると、続く2番も2メートルを決めてバーディを奪取。さらに、5番、7番とバーディを積み重ねて一時は2ケタアンダーにスコアを乗せた。しかし、後半は一転して我慢の展開となり、11番パー5でセカンドを池に入れてボギーとすると、13番でもボギーを叩いてホールアウトした。

首位はトータル12アンダーまで伸ばしたグレイソン・マーレー(米国)。トータル10アンダーの2位タイにグレッグ・オーウェン(イングランド)、シーマス・パワー(アイルランド)が続いている。トータル9アンダーの4位タイにはグラハム・デラート(カナダ)、ブランドン・ハギー、ルーカス・グローバー、トレイ・マリナックス(いずれも米国)が並ぶ。

【2日目の順位】
1位:グレイソン・マーレー(-12)
2位T:グレッグ・オーウェン(-10)
2位T:シーマス・パワー(-10)
4位T:グラハム・デラート(-9)
4位T:ブランドン・ハギー(-9)
4位T:ルーカス・グローバー(-9)
4位T:トレイ・マリナックス(-9)
8位T:岩田寛(-8)他5名

<ゴルフ情報ALBA.Net>