<マイナビABCチャンピオンシップ 初日◇27日◇ABCゴルフ倶楽部(7,217ヤード・パー72)> 

 ABCゴルフ倶楽部を舞台に開幕した「マイナビABCチャンピオンシップ」。2週連続優勝を目指す小平智は1アンダー・34位で初日を終えた。

プロアマ戦には恋人の古閑美保の姿も!?
 INから出た小平は出だしの10番で3mを沈めてバーディ発進を見せると、バーディとボギーを1つずつ重ねて迎えた18番でイーグルを奪取。スコアを3つ伸ばして折り返したが、「後半は短いパットをポロポロと外してしまった」と2バーディ・4ボギー。出入りの激しいゴルフでロケットスタートはならなかった。

 それでも「調子は変わらず良いと思う」と小平。「パットが運悪く跳ねたりしてスコアを落としてしまった部分があった。風も結構吹いてたし、その中では耐えられた」と一定の評価を下した。

 先週の「ブリヂストンオープン」の時にアドバイスを送った仲の良い先輩・谷口徹が今日3アンダーの好発進。「教えた僕のおかげですね。いつの間にか僕が師匠になってましたよ(笑)」とおどけたが、続けて「勝つ以前から気さくに声をかけてくれる優しい方。シードを獲る前に谷口さんから教わったことで、今も使っててやっていることがあります。僕もお世話になっています」と日ごろの感謝の気持ちを口にした。

 だからこそ「谷口さんに負けないように頑張りたい」という気持ちが強い。先週は予選だったが、今週は決勝ラウンドで同組になれるように。明日は偉大な“弟子”を追いかけていく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>